MENU
ニュース

寺内進の自宅住所や勤務先会社・職歴は?/川野美樹元カレ博多駅事件犯人

寺内進 (川野美樹元彼氏)の経歴は?関西人のヤンキーストーカー

川野美樹殺害の犯人の住所は「福岡県博多」

報道では犯人の寺内進の自宅は福岡県の博多であることが報じられており、現在警察は家宅捜査を行ったが、もぬけの殻で行方が分かっていないことが報じられています。

川野美樹殺害の犯人寺内進 (川野美樹元彼氏)の経歴は?関西人のヤンキーストーカー

日頃から寺内進はこのような画像を取っているので、かなり粗暴な輩であることがわかりますね。

寺内進は関西出身のヤンキーだと思われます。

寺内進のインスタ顔画像 寺内進のインスタ顔画像

いかにもヤカラもんと言った風貌だな。叶うなら一生堀の中にいてほしい

寺内進のインスタ顔画像

画像を見る限り寺内進容疑者は田舎のヤンキーといった感じですね。

キレると自分を抑えられずに暴れてしまう性格なのではないでしょうか。

川野美樹さんを殺害したとされる寺内進容疑者はについて、今後情報が発表され次第まとめていきたいと思います。




寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」

寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」

犯行当日、博多駅前近くで起きた女性殺害事件は大きく取り上げられ報道されていました。犯人が見つからない、逃走しているようだと博多駅周辺は物々しい雰囲気でした。

犯人の元交際相手、寺内進容疑者は犯行後なんと自宅に帰っていました。

寺内進容疑者の自宅が明らかになっています。

寺内進の住所:福岡市博多区冷泉町2−15コートアウローラ

なんと現場から寺内進容疑者の自宅までわずか1.5キロから距離でした。

寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」 寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」

ストリートビューで見るとおしゃれな2階建てアパートです。

寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」

報道されている自宅と一致しました。

寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」

物件種別:アパート
築年月(築年数):2004年2月(築19年)
建物構造:木造
建物階建:地上2階
総戸数:6戸
管理人:巡回
設備・条件:公営水道、プロパンガス、下水、駐輪場あり、デザイナーズ

デザイナーズ賃貸とは建築家やデザイナーがこだわりを持って仕上げられた物件でおしゃれなものが多いです。

寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」

コート・アウローラで最近募集があった部屋の家賃は4.1万円〜4.2万円です。

コート・アウローラは6戸ありますが、間取りがそれぞれ違うところが魅力のようです。寺内容疑者がどの場所に住んでいたか特定できませんが、不動産会社にイメージ写真がありました。

寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」

こちらは

ロフト付きのワンルームです。

 

寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」
一口コンロのコンパクトキッチン
寺内進容疑者自宅住所「犯行現場から徒歩10分コートアウローラ」
トイレと洗面が一緒のユニットバス

住民の話では未明に「殺すぞ」「やめて」などの声がアパート内に響くことがあったり、寺内容疑者が住んでいた隣の部屋に向かって壁が叩かれたこともあったと言います。

ご近所にも迷惑をかけていた寺内容疑者。寺内進のfacebook画像を見れば生活していた雰囲気がわかる気がします。




1 2 3 4
error: Content is protected !!