ニュース

嬉野陽子(いち花母親)の犯行動機「シングルマザー貧困で無理心中?」【大分県中津市】

犯人の嬉野陽子(いち花ちゃん母親)の犯行動機は貧困で無理心中?

犯人の嬉野陽子(いち花ちゃん母親)の犯行動機は貧困で無理心中?

今回の犯人の嬉野いち花ちゃん母親の嬉野陽子容疑者の犯行動機はなんだったのでしょうか。

嬉野容疑者は過去に地元の児童相談所に

 

「子供の育て方が分からない」

 

と子育てについて悩みを打ち明けていたことが分かっています。

報道によると

警察の調べによりますと、いち花さんに目立った外傷や争った形跡などはなく警察が到着した時、母親は現場にいた

警察の調べで明らかになっているのは、争った形跡や外傷がなかったということです。
そして嬉野陽子がいち香ちゃんを殺害したのは午前0時ごろだったそうです。

母親が通報したのは朝7時26分でした。

17日午前7時26分頃、中津市豊田町に住む女性から「娘を殺してしまいました」と110番通報がありました。

犯人の嬉野陽子(いち花ちゃん母親)の犯行動機は貧困で無理心中? 犯人の嬉野陽子(いち花ちゃん母親)の犯行動機は貧困で無理心中?

夜中にいちかちゃんを殺してしまい

「本当に殺してしまった」
「自分も死んでしまおうか」
「警察に言わなきゃ、どうやって話そう」

いろんな思いが駆けめぐって、パニックにもなったのでしょう。

イチカちゃんが眠っている間に……と犯行に及んだのでしょうか。
発見された時うれしのいちかちゃんは寝室に横たわっていました。

殺害された嬉野いち花さんには、争った後や他の目立つような外傷などは確認されていないようです。

寝室に横たわっていたいち花ちゃんは目を覚ます前に母親の手にかけられたのでしょうか……。

また、娘を殺害してから嬉野陽子容疑者自ら警察に通報し自首しています。

過去の児童相談所への連絡の経緯から、子育てに悩み、思い余って殺してしまったのでしょうか。

 

考えられる理由としては

 

・子供への愛情が湧かない

・言うことを聞かなくなりイライラが募っていた

・いちかちゃんを殺して自分も死んでしまおうか

といったことを考えていたのかもしれません。

嬉野陽子容疑者は、シングルマザーの家庭で貧困や精神的な疲労で、もしかすると、いちかちゃんと無理心中しようとしていたのかもしれません。

 

また2019年には母親と男性にトラブルが発生しており、いち花さんへの心理的虐待(DV)の疑いで児童相談所に通告があったというのです。

 

いち花さんには身体的な虐待の形跡は確認されませんでしたが、日頃から精神的なDVが行われていたようです。

殺害する時もそうですが、日頃から酷い扱いを受けていたとなると、泣き叫ぶ姿があったと想像ができます。

 

警察官が現場に駆けつけると、嬉野容疑者は取り乱す様子がなく、非常に落ち着いた様子だったといいます。

 

この様子を考えると、すでに子供に愛情がなくなっていた状態だったのかもしれないですね。

情報が出てきたら再度アップデートしていきます。




犯人の嬉野陽子(いち花ちゃん母親)の家族構成

今回、嬉野陽子容疑者(いち花ちゃん母親)の旦那や他の子供の兄弟などの家族構成の情報はどうなのでしょうか。

両親が離婚していなければ父親や兄弟がいてもおかしくないですね。

現在、報道では家族構成に関する情報は一切出ていません。

 

もし、新たな情報が確認でき次第、記事を追記しアップデートします。

今後情報が入り次第、更新していきます。


嬉野陽子(いち花ちゃん母親)の顔画像

母親の嬉野陽子容疑者は40歳代との情報があります。実の娘を殺害してしまうほどの精神状態だったということは疲れ切っている表情なのでしょうか。

殺害された嬉野いちかちゃんの母親の顔画像はまだ情報がないため、入手次第追記していきます。

嬉野陽子のSNS(Facebook,インスタグラム,ツイッター)は?

嬉野陽子のSNSはあるのでしょうか?

各SNSを「嬉野陽子」「youko ureshino」で検索すると、

インスタグラムで数件の同姓同名が確認されていますが、年齢や居住地などの情報が不足しているため、特定するには至っていません。

 

Facebookでも同姓同名のアカウントが確認されていますが、居住地が海外となっており、プロフィール写真の年齢が40歳よりも上と思われるため、犯人とは違うと思われます。

今後明らかになり次第、追記していきます。




嬉野陽子(いち花ちゃん母親)のプロフィール

嬉野陽子容疑者のプロフィールを調べました。

【名前】:嬉野陽子

【読み方】:うれしのようこ

【年齢】:40歳

【住所】:大分県中津市豊田町

【職業】:無職

【容疑】:殺人の疑い

嬉野陽子容疑者の顔画像は現時点で公開されていないようです。

今後の報道などで公開され次第、記事を追記しアップデートします。

 

嬉野いち花さんの顔画像について

嬉野いち花さんの顔画像について

殺害された嬉野いち花さんとはどのような人物だったのでしょうか?

報道された内容では近所の市立小学校に通う1年生です。

 

近所に住む住民の話では

近所の人「普段は静かで、のどかな場所のような感じだけどね。急に隣の方でね、事件がおきてびっくりしています。こんな小さな子どもがね、こういうことになるなんて本当にかわいそうなことです」

引用:Yahooニュース

 

普段は静かな街だということですが、突然母親が、かわいい年齢であるはずの娘を殺害してしまったのです。

いち花さんの小学校の友達も、突然亡くなったことを受け入れられないのではないでしょうか。

 

特に争ったような外傷はなかったということですが、母親に命を奪われる娘の気持ちを考えると気の毒でなりません。

 

嬉野いち花さんのご冥福をお祈りします。




嬉野いち花死亡事件の概要【大分県中津市】

嬉野いち花死亡事件の概要【大分県中津市】 嬉野陽子(いち花母親)の犯行動機「シングルマザー貧困で無理心中?」【大分県中津市】

大分県中津市で7歳の女の子が自宅アパートで死亡しているのが見つかった事件で、警察は殺人の疑いで40歳の母親を逮捕しました。

けさ大分県中津市で、「娘を殺してしまいました」と警察に通報があり、自宅アパートの寝室で小学1年生で7歳の嬉野いち花さんが死亡しているのが見つかりました。

警察によりますと、いち花さんに目立った外傷はないということです。

近所の人
「すぐ近所で起きたことに非常にショック」

この事件で警察は先ほど、母親の嬉野陽子容疑者を殺人の疑いで逮捕しました。

捜査関係者によりますと、嬉野容疑者は、おととし夏ごろから警察署と児童相談所に子育ての悩みに関する相談をしていたということです。

引用:TBS NEWS DIG

事件が起きたのは17日の午前0時ごろ、大分県中津市の自宅アパートでした。

娘の小学1年生の嬉野いち花さん(7)を殺害し、朝7時半頃になって自ら110番通報。

 

「娘を殺してしまいました」

 

と通報し逮捕となりました。

いち花さんは病院に搬送される前に、その場で死亡が確認されました。

 

母親が7歳の娘を殺害するというなんともショッキングな事件です。

いち花さんのことを思うと、気の毒でなりません

 




嬉野陽子(いち花母親)の犯行動機「シングルマザー貧困で無理心中?」【大分県中津市】 まとめ

 

1 2
error: Content is protected !!