ニュース

香港の水上レストラン珍宝王国が沈没の理由や場所はどこ?

香港の水上レストラン「珍宝王国」(ジャンボ・キングダム)が沈没

香港の観光名所だった水上レストラン「珍宝王国(ジャンボ・キングダム)」が、南シナ海で沈没した。運営会社が20日、発表した。

香港仔飲食企業有限公司によると、「珍宝王国」は14日に長年停泊していた香港仔(アバディーン)港から曳航(えいこう)され、非公開の場所に向かっていたものの、南シナ海の南沙諸島近くで「困難な状況」になり、転覆したのち沈んだという。同社は「非常に残念」だとした上で、乗務員にけがはなかったと説明した。

「現場の水深は1000メートル以上で、引き揚げ作業をする場合は非常に難しいものになる」という。

香港仔港から曳航される前に、船舶技師が安全性を点検し、「必要な許可」はすべて得ていたと、会社は説明した。移動後は非公開の場所で待機し、新しい運営会社を待つ予定だった。

引用:BBCニュース

BBCニュースの報道によると香港の水上レストラン「珍宝王国」(ジャンボ・キングダム)はレストランは2020年3月、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて営業を中止しており、経営上の理由から近々別の運営会社になる予定だったそうですね。





香港の水上レストラン「珍宝王国」(ジャンボ・キングダム)の場所はどこ?

 

事によると、珍宝王国は6月14日に香港仔(アバディーン)港から曳航され、「非公開の場所」に向かっていたようです。

しかし、南シナ海の南沙諸島付近で「困難な状況」となり、転覆した後に沈没したと言います。

沈没場所の水深は1,000m以上あるため、引き揚げ作業は極めて困難とのこと。

珍宝王国の沈没については多くの情報が秘匿されており、同レストランがどこに向かっていたのかも明らかにされていません。

また、沈没した場所についても東シナ海の”南沙諸島付近”としか明かされておらず、具体的な場所は公表されていないのが現状です。




香港の水上レストラン「珍宝王国」(ジャンボ・キングダム)の沈没の理由や原因は?

現在のところ、珍宝王国が沈没した理由(原因)は明らかにされていません。

ただ、同レストランは、引き受けの会社が現場に到着していいない状況にも拘わらず、港を出港しています。

この不可解な状況から、海底撤去費用を惜しんで「海外投棄」や「保険金目的」という可能性を指摘する声がネットで上がっています。

香港の水上レストラン「珍宝王国」(ジャンボ・キングダム)の沈没の理由や原因は?





香港の水上レストラン「珍宝王国」(ジャンボ・キングダム)沈没でネットの反応は?

でも難破船から投げ出されて意識も朦朧としたまま辿り着いた先が海底宮殿だったらそこまではまだ信じられるとして看板に珍宝王国って書いてあったら絶対嘘だと思うと思う

もういっそ、語り継ぐ人がいなくなるぐらいの未来まで漁礁として残ってほしいし、浦島太郎の行き先候補に珍宝王国がいつの間にかINしてほしい。

珍宝王国って声に出して読みたい日本語すぎる 日本語ではないですよ そんな…

ウソ、マジか! ジャンボ、思い出深い。 スパイ映画で香港で会食のシーンといえばジャンボだった。味は思い出せないが。

え~、沈没したの? 何十年前かな?渡し船で行くんだよね 何を食べたか忘れたけど、1階で大きな麻雀パイで麻雀してたのを覚えてる この時は前田建設の仕事で広州に水上レストラン建設で最上階が橋桁に当たるから現地で建設した。




香港の水上レストラン珍宝王国が沈没の理由や場所はどこ?まとめ

今回は沈没した香港の水上レストラン「珍宝王国」についてまとめました。

香港観光の代名詞といっても良い水上レストランが沈没したのは非常に残念ですね。

最後までご覧頂きありがとうございました。

1 2
error: Content is protected !!