いずみ保育園の場所はどこ?英語講師の東北大学20代女子留学生は誰で名前は?【宮城県仙台市新型コロナウイルスクラスター】

目次

いずみ保育園で新型コロナウイルスのクラスターが発生

いずみ保育園で新型コロナウイルスのクラスターが発生

 

仙台市は12日、いずみ保育園(泉区)の園児、英会話教室「ASTER(アスター)向陽台校」(同)に通う
小学生を含む男女6人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。

いずみ保育園では、7日に感染が分かった20代外国籍の女子学生が講師の英会話教室が2日にあり、11日に女性保育士3人の感染が判明した。
引用元:ヤフーニュース

宮城県仙台市のいずみ保育園で新型コロナウイルスのクラスターが発生しました。

このクラスタ―では30代女性保育士2人、50代女性保育士、10歳未満の女の子の園児に感染が確認されました。

新型コロナウイルスのクラスター感染が各地で発生しており心配です。

いずみ保育園の場所はどこ?新型コロナ感染東北大留学生の英語講師が勤務

今回新型コロナウイルスのクラスターが発生したいずみ保育園の場所を見ていきます。

 

いずみ保育園の場所はどこ?新型コロナ感染英語教師が勤務

住所は〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央3丁目28−11でした。

いずみ保育園の場所はどこ?新型コロナ感染英語教師が勤務

建物はこのようになっています。

かなり小さい建物になっており人と人の密度は高いと思われます。

今回のクラスター発生により4月22日まで休園するということです。

 

1 2 3 4
目次
閉じる