MBS毎日放送の場所はどこ?60代男性役員は誰で名前は?今後の番組の製作はどうなる?【新型コロナウイルス感染者】

目次

今後の番組制作に影響は?MBS毎日放送の60代の男性役員が新型コロナウイルス感染!

MBS毎日放送の60代の男性役員が新型コロナウイルス感染!

毎日放送の60代の制作担当役員が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。

役員は肺炎と診断され4月7日現在入院中です。

新型コロナウイルスの感染が確認されたのは大阪市北区の毎日放送で制作局などを担当する60代の男性取締役です。

役員は3月26日から咳の症状があり翌日微熱が出たので自宅療養しましたが、その後熱が下がったため出社していました。

ところが再び発熱し4月4日、西宮市内の病院でPCR検査を受け、4月7日に陽性と確認されました。

役員は肺炎と診断され、7日現在入院中です。

毎日放送は役員と接触のあった社内外の人に連絡するとともに社内の消毒を行いました。

毎日放送は「関係各署と連携をとりながら感染拡大を防ぐために必要な対応を進めて参ります」とコメントしています

 

引用:Yahooニュース

MBS毎日放送の60代の男性役員が新型コロナウイルス感染!

日本国内で次々と新型コロナウイルスの感染者が確認されています。

今回、MBS毎日放送に勤務する60代男性役員の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 

まとめると60代男性役員は

  • 3月26日から咳の症状があり、翌日微熱が出る→自宅療養
  • その後熱が下がったため、出社
  • 4月1日再び発熱
  • 4月4日PCR検査を受ける
  • 4月7日新型コロナウイルス陽性確認

MBS毎日放送の60代男性役員ですが、現在は肺炎の診断のため西宮市内の病院に入院しているようですね。

テレビ局で制作局担当の役員だと、濃厚接触の疑いのある人も多いと思われます。

そして、7日から当面の間はバラエティー番組の収録を中止すると発表しています。

しかし、「サタデープラス」や「ちちんぷいぷい」といった生放送の情報番組やニュース番組は継続するとのことです。

毎日のように新たな感染者の情報が出て一気に感染拡大していますね。
新型コロナウイルスの感染拡大が非常に心配です。

MBS毎日放送の60代男性役員は誰で名前は?【新型コロナウイルス感染】

MBS毎日放送の60代男性役員は誰で名前は?【新型コロナウイルス感染】

新型コロナウイルスに感染してしまった、MBS毎日放送の60代男性役員ですが、誰なのか気になりますね。

報道によると、行動歴や症状などは以下のとおりです。

 

まとめると

  • 3月26日から咳の症状→翌日微熱
  • その後熱が下がったため、3日間出社
  • 4月1日再び発熱
  • 4月4日西宮市の病院肺炎と診断されて入院→PCR検査
  • 4月7日新型コロナウイルス陽性確認庁

ということですね。

60代男性役員と、会議等で長時間接触した役職員は自宅待機中とのことです。

ネットではMBS毎日放送の60代男性役員が誰なのか話題になっています。

現在、このMBS毎日放送の60代男性役員の細かいプロフィールついての詳細は分かっていません。

1 2 3 4 5
目次
閉じる