慶応義塾大学病院の場所は?研修医18人がカラオケや会食したのはどこ?集団感染のルートは?東京都新型コロナウイルス感染者

東京都新宿区にある慶応義塾大学病院はこれまでに研修医18人が、新型コロナウイルスに発症したと発表しました。

3月31日に感染が確認された研修医1人と接触した可能性があるとして、PCR検査を実施し、最初に感染した研修医1人を含めてこれまでに研修医18人の新型コロナウイルスの感染が発覚したとの事です。

研修医は、約40人が集団での会食をしていたことが明らかになっており、集団感染している可能性が高いです。

今回は研修医18人が勤務している慶応義塾大学病院の場所はどこなのか、また、研修医18人についての現在わかっている情報など調べました。

1 2 3 4
目次
閉じる